FC2ブログ
 
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
~人工島の戦い~
2007-12-16 Sun 22:02
戦場から少し離れた銀誓館学園の野戦病棟、其の一角に黒夜がいた、外が騒がしくなったのを確認して
「終わった、か」
そう言って、起き上がる。周りの生徒が止めるのを無視して外に出てみると、案の定戦闘は終わっていた。怪我人人お構い無しのどんちゃん騒ぎ、其れを無視して歩を進める、途中何人か、絡んでくる奴がいたが、軽くあしらった。


※アンオフィ上等なのでご注意(ぁぁ
「さて…」
そう言って記憶と勘を頼りに自分の愛車が留めてあった場所を探し出し、其れは程なくして見つかった。
青の日産 スカイラインGT-R 2.6 VスペックII 4WD
其れが黒夜の愛車だった。
鍵を開けて、運転席に乗り込む。
「…」
むしろ此処にいたほうが静かで、安静に出来た。
「さて…また、重傷なわけだが……やってしまったな」
と一人苦笑する。それでもエンジンを掛ける。エンジンの唸り声と、心地よい振動が伝わってくる。
「まぁ…」(それでも良いさ…約束は、ちゃんと守れたわけだし…まぁ…少し恥ずかしいがな…重傷と言うのは無駄な心配をかけるよりかはマシか)
そう思い、思い描くのは金色の髪の彼女の穏やかな微笑み、それだけで幾分心が楽になる。
「さて…帰るか…頼むぞ、相棒」
そういい、ステアリングを軽くさすり、一速に入れ、アクセルを踏み、目指すべき場所へと帰っていった…



※えっと…重傷記念に書いてみました。
やっちゃった感が拭えないのですが、気にしない(ぉぃ
まぁ特に伝えたい事は無いDeathね。毎度のことながら。
スポンサーサイト
別窓 | ss | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<一年… | 黒い日記 | タイトルなし>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 黒い日記 |
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。