FC2ブログ
 
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
無題
2007-03-02 Fri 22:28
……シャ…シャ…シャ…
定期的に聞こえる風を切るような音、実際風を切るように動くナイフ、素早くナイフを動かす手…邪念を振り払うように……「何か」を忘れるように






結構暗めの話なので、閲覧する事を准将しかねます
「全く…嫌になるな…思い出した記憶を思い出せず、封印したい記憶を忘れられないと言うのは……」
呟いたのは本心か、それとも偽りか、定かではないが、分かる事はナイフを振るっている人物は呟きどおりの行いをしたく…出来ないでいる事
(……実際、二度も死んでるんだ…これ以上生きながらえて…何になると言うのだ…)
そう思ったことも何度もあった…
(全く…人間くさい事なんか、死人がするものじゃなかったな…)
接し方も分からず…唯不安で避けようとした事を…自身の行いで導いてしまった事
(自業自得もいい所だ…其れで忘れようなど…都合が良すぎる)
1人心の中で苦笑する
(俺は…どうすればいい?)
勿論答えてくれる者など、今はいない、そして今後現われもしないだろう………
(消えられたら…どれだけ楽な事か…)
そう思いながら、自分にとっての「おろかな行い」を行うのは何故だろう?死人が逝くべき場所などひとつなのに、其の流れに乗らず、むしろ抗っているのは何故だろう?
(答えなんて、絶対にないか……)
スポンサーサイト
別窓 | 日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<テンプレート変更完了 | 黒い日記 | 無題>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 黒い日記 |
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。